リーナのプラチナカード

所有するクレジットカードのサービスや、宿泊したホテルや旅館、飲食店について気ままに書いていこうと思います。よろしくお願いいたします。

アメックス・プラチナのファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用してシャングリ・ラ ホテル 東京を予約

こんにちは、リーナです。

今回、アメックス・プラチナの特典、ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)を利用して、シャングリ・ラ ホテル 東京を予約してみました。

 

 

 

シャングリ・ラ ホテル 東京とは

香港に本拠地を置くホテルグループです。シャングリ・ラの他、3ブランドで展開していますが、日本への進出はシャングリ・ラ ホテル 東京のみです。

www.shangri-la.com

 

FHRとは

「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」は、世界900ヶ所以上の優雅でスタイリッシュなホテルやリゾート施設が参加する、カード会員様のための特別なプログラムです。「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」参加ホテルでの宿泊をご予約いただくと、数々の魅力ある優待特典ともに、ホテルに到着された瞬間から、洗練されたおもてなしをご堪能いただけます。

 

FHRの特典 

【ファイン・ホテル・アンド・リゾート特典】
■チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
■チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード*1
■ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)

■客室内のWi-Fi 無料*2
■チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
■ホテルのオリジナル特典*3

*1客室タイプによってはアップグレードを承れない場合がございます。詳しくはプラチナ・コンシェルジェ・デスクにお問い合わせください。
*2 客室内のWi-Fi無料特典は、施設によってご利用いただけない場合がございます。詳細は利用規定をご確認ください。
*3 特典は宿泊施設によって異なります。詳しくはプラチナ・コンシェルジェ・デスクにお問い合わせください。

 

シャングリ・ラ ホテル 東京の特典

■チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
■チェックイン時の空室状況により、お部屋をアップグレード
■ご滞在中の朝食をサービス

(2名様まで/「ピャチェーレ」または「ザ・ロビーラウンジ」にて)

■チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
■館内レストランまたはスパトリートメントの利用代金より100米ドル相当オフ

(1室1滞在につき)

[客室の付帯サービス]

・東京駅プラットホームまでの出迎え・見送り

(宿泊予約の際に依頼)

・フィットネスジム、プールの利用

・客室内のWi-Fi無料

 

 

公式サイトの価格比較

まずは公式サイトのベストレートです。

f:id:rinari-na:20180728142122p:plain

この日はホライゾンクラブ デラックスルーム大人2名で91,066円でした。

 ホライゾンクラブとは、クラブラウンジが使えるお部屋のことです。

↓詳しくは過去ブログをご参照ください。

 

www.ri-na.com

 

続きましてFHRで同条件予約した場合です。

f:id:rinari-na:20180728142656p:plain

金額は同じですが、上部「ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典内容」でFHRの特典が確認できます。

 

公式サイトでは、金額が安くなるプランもあります。

f:id:rinari-na:20180728143205p:plain

アドバンス・パーチェイスというプランを選択すると今回の場合、約15%ディスカウントしてくれます。が、早期予約&事前クレジットカード決済が必要で、キャンセルや変更不可となります。キャンセル等による返金はできません。

f:id:rinari-na:20180728143544p:plain

リーナの場合、台風等の災害で飛行機が飛ばないリスク、FHRの特典をフルに使えばアドバンス・パーチェイスよりお得になることを考慮し、FHRでの予約にしました。

少しでもアメックスの年会費の元をとろうかと(^^;

 

宿泊費を適正に経費化するには

 個人事業主でもあるリーナにとって、使ったお金が経費になるかどうかは気になるところです。最初はシャングリ・ラ ホテル 東京にはリーナ1人で泊まる予定でした。

一応同部屋の2人で金額を比べたところ、なんと差は200円(笑)ええ、宿泊税のみ上乗せですね(笑)。

ということで、東京に住むお友達と一緒に泊まることにしました。お友達からは差額の200円はもちろん、1円もいただきません。

2人で91,066円の宿泊料ですが、1人に換算した場合、45,533円となりますので、経費参入可能額は45,533円となるかと思います。しかし、1人の場合は90,866円という見積もりの控え等を残しておけば、90,866円を必要経費として計算可能ではないかと考えます。

この見解はリーナの個人的見解ですので、詳しくは顧問税理士やお近くの税務署へお尋ねください。

 

f:id:rinari-na:20180729031124p:plain

 

 

感想

 アメックス・プラチナのFHRを利用してシャングリ・ラ ホテル 東京を予約してみました。ホライゾンクラブの予約のため、クラブラウンジが利用可能となり、朝食もクラブラウンジになると思いますが、スタンダートなお部屋の予約でしたらFHRの特典、朝食がついてきますので、FHRをフル活用する場合はスタンダートなお部屋が一番オトクかもしれません。